紅葉

尾瀬ヶ原(おぜがはら)の紅葉見ごろ!アクセス、駐車場情報など

尾瀬ヶ原の紅葉の情報。

尾瀬ヶ原の見ごろについてやアクセス、周辺駐車場情報などをまとめています。

行かれる方はチェックしてみてください

尾瀬ヶ原紅葉

湿原の紅葉は草紅葉(くさもみじ)と呼ばれ、9月中旬から10月初めにかけて草原が金色に色づきます。

また、9月下旬頃から、広葉樹が赤や黄色に色づき始めます。

 

尾瀬一帯は原始林に囲まれた日本最大級の高層湿原で、800種の珍しい植物群がたくさんあり、特別記念物、特別保護地区に指定されています。

この辺り一辺は、絨毯がひかれたような美しさを楽しむことができます

見ごろ

9月中旬~10月中旬

アクセス

場所

群馬県利根郡片品村戸倉

公共交通機関

JR沼田駅から大清水または、尾瀬戸倉行き関越交通バスで約80分、尾瀬戸倉停留所下車、鳩待峠行きマイクロバスへ乗り換え約30分、徒歩60分で山ノ鼻

車で

関越自動車道沼田ICから国道120号経由鎌田まで約40分、鎌田から国道401号経由戸倉まで約15分、これより先マイカー規制のため鳩待峠行きマイクロバスへ乗り換え、約30分で鳩待峠、徒歩60分で山ノ鼻。東北自動車道西那須野塩原ICから国道400号・121号・352号経由約2時間で福島県檜枝岐村御池(ミイケ)駐車場着、駐車場から徒歩3時間30分

[ad]

駐車場情報など

周辺駐車場

駐車場有り(630台)

料金

  • 尾瀬第1駐車場および尾瀬第2駐車場 1000円/日
  • 大清水駐車場 500円/日
  • 尾瀬第1駐車場280台
  • 尾瀬第2駐車場250台
  • 大清水駐車場100台

[ad]

その他

紅葉する木の種類

  • ウルシ
  • ナナカマド
  • ブナ
  • ダケカンバ

など