動物園

天王寺動物園コロナ対策で事前予約が必要になる!方法や注意点などご紹介

天王寺動物園のコロナ対策について。

天王寺動物園のコロナ対策の一環のため事前予約が必要となりました。

もし、9月以降に天王寺動物園へのお出かけを予定されている方はチェックしてみてください。

天王寺動物園コロナ対策!事前予約が必要になる!

天王寺動物園の事前予約開始

天王寺動物園では、コロナ対策の一環で2020年9月から予約が必要となりました。

これはずっとそうなのかはわかりませんが、秋では動物園のシーズンとなるために混雑回避のためと思われます。

 

ですので、9月からは、1日に入園できる人数を制限し、入園可能な日時を指定した事前予約が必要ということになりました。

 

ただこれは、休日限りとなっています。

入園を希望する休日(土曜日・日曜日・祝日)となっています。



天王寺動物園 予約方法

では予約はどうすればいいのか

いつから予約ができるのか

天王寺動物園へいく予定を立てた場合はいつから予約ができるのか。

これは、入園を希望する休日(土曜日・日曜日・祝日)の2週間前から予約を受付けができます。

 

ですので、予定を立てたらできれば早めの2週間前には予約をしておくと確実に入園できるでしょう。

秋にはシーズンということもあり、かなり行かれる方がたくさんになると予想できます。

ですので、せっかく予定を立てても予約を忘れてしまうと、日程変更もありえます。

しっかりチェックしましょう。

予約方法

天王寺動物園の予約は以下からできます

>>天王寺動物園の予約はこちらから

 ※予約(購入)後の自己都合(雨天等によるキャンセルなど)によるチケットの払い戻しは行いません。
(ただし、災害等により天王寺動物園が休園した場合で、チケット利用前である場合はこの限りではありません。)
公式サイトより

休日の入園予約が不要な方

入園に予約が不要な方の条件は以下になります

  • 障がい者手帳等をお持ちの方と、同伴して介護を行う方
  • 大阪市内在住で65歳以上の方
  • 年間パスポートをお持ちの方
(注)上記の方は、入園予約が不要ですが、入園時にはそれぞれ手帳等の提示が必要です。
(注)乳幼児の方や、無料入園の対象となる大阪市内在住・在学の小中学生の方も、入園予約が必要です。

まとめ

天王寺動物園の予約についてのご紹介でした。

コロナがある限り仕方ありませんが、しっかり予約をして楽しんできてください。