入園料

【釧路市動物園】入園料や駐車場情報!開園時間や休園日など

北海道にある釧路市動物園のご紹介です。

釧路市動物園の料金や駐車場情報、駐車場情報!開園時間や休園日などまとめています

行く前にぜひチェックしてみてくださいね

釧路市動物園 入園料や駐車場情報!開園時間や休園日など

出典:https://4travel.jp/dm_shisetsu/10000016

釧路市動物園入園料金や支払い方法について

入園料金

  • 一般:580円(中学生以下は入園無料)
  • 団体:470円(当日券入園者15名以上の団体の一人分)
  • 入園パスポート:1050円(発効日から1年間何回でも入園できます。)
  • 動物園+リフレ入湯セット 大人券:970円(動物園入園料とリフレ入湯券のセット券)
  • 動物園+リフレ入湯ファミリーセット券:1,210円(大人一人、小学生一人が温泉入浴でき、大人一人が動物園に入園できます(小学生は入園無料)。
  • 阿寒バスセット券:1,640円(駅前⇔動物園往復のバス乗車券を含む入園券)
  • リフレ・バスセット券:2,160円(阿寒バスセット券とリフレ入湯料を含む入園券)
  • 55パス(大人向け):1,030円

 

※リフレセット券は動物園及びリフレで発売しています。

バスセット券も釧路駅前阿寒バス発着所で発売しています。

遊園地料金

のりもの券使用遊具

300円 大観覧車
200円 アストロファイター、クリスタルゾーン、チェアタワー
100円 ティーカップ、ジェットボート、パノラマラビットくん、
アポロ2000、サイクルモノレール

コイン式遊具(のりもの券の使用はできません)

200円 メロディーペット、バッテリーカー、ミニ新幹線号
100円 バッテリーカー他

のりもの券の種類

1日券 1人1250円でコイン式を除く乗物が何回でも利用できます。(券売機で販売)
回数券 1000円で1100円分が使用できます。(券売機で販売)
単券 100円券(券売機で販売)

※のりもの券は、ご購入後の払い戻しはできません。

お間違えのないようご購入下さい。




支払い方法

クレジットカードなどはなし

現金を用意しておくといいでしょう




釧路市動物園 駐車場について

駐車料金

西門前市営駐車場は無料

 

ただこれでも満車になる場合も予測されるのでまだ日にちがある場合は駐車場予約(akippa)利用をしておくと便利なので活用するのもいいですね

akippa

開園時間・休園日

開園時間

  • 4月10日から10月14日 午前9時30分から午後4時30分 入園は午後4時まで

この期間に休園日はありません。

  • 10月15日~4月9日 午前10時~午後3時30分 入園は午後3時まで

休園日

  • 12月の毎週水曜日、12月29日から1月2日(年末年始)、1月、2月の毎週水曜日(祝日にあたる日を除く)
  • 毎年11月4日から翌年の4月9日まで、西門を冬季閉鎖