三重県

熊野大花火大会2020年いつ?雨の場合は?駐車場や有料席情報など

三重県で開催される熊野大花火大会2020年をご紹介します。

2020年開催日時

雨の場合は中止?

有料席はある?

などについてご紹介していこうと思います。

ぜひご参考にしてみてくださいね

熊野大花火大会2020年いつ?雨の場合は?有料席情報など

熊野花火大会

基本情報

開催場所 三重県熊野市 / 七里御浜海岸
打ち上げ数 約1万発
打ち上げ時間 約140分
前年の人出 約17万人




MAP

花火大会フィナーレ動画

開催日時

2020年は、まだ不明ですが昨年2019年は8月26日でした。

ですので、2020年もこの辺りとなるでしょう。

時間は、19:00~21:30となります。

雨の場合は?

雨の場合は小雨決行となります。

もし、荒天の場合は延期となります

延期日時はわかり次第ご紹介します

花火大会 有料席情報

花火大会の有料席は2種類あります。

有料浜席

1マス席と半マス席があります

1マス席は180㎝×180㎝のスペースに5名まで

半マス席は90㎝×180㎝のスペースに2名まで入場できます。

1マス席の参考画像▲

料金

1マス席・・・10,000円

半マス席・・・6,000円

キャンセル・返金等一切お受けできません

チケット購入方法

  • チケットぴあ
  • イープラス

注意点

  • 3歳から1人としてカウントします
  • 午後3時から入場可能
  • 延期の場合もチケット有効




有料堤防席

熊野大花火大会を堤防上のテーブルつき椅子席からゆったり見れる場所になります

販売開始日・・令和2年7月あたま頃販売開始

料金・・1席 6,000 円

申込方法:熊野市観光協会へ の電話での申込のみ

熊野大花火大会 駐車場情報

熊野大花火大会には駐車場はあるのか。

駐車場

熊野大花火大会に臨時駐車場があります

駐車場名 駐車台数 清掃協力金
有馬中学校 130台 2,000円
市営陸上競技場 490台 2,000円
市営野球場 390台 2,000円
熊野精工・矢田 180台 2,000円
旧近大高専 410台 2,000円
山崎運動公園 280台 2,000円
不燃物処分場 240台 2,000円
新矢田橋(JA葬祭センター) 70台 2,000円
金山農村公園予定地(2段目) 800台 2,000円
金山農村公園予定地(1段目) 800台 2,000円
防災公園 800台 2,000円
金山小学校 180台 2,000円
熊野倶楽部 70台 2,000円
有馬小学校 100台 2,000円
花由 100台 2,000円
旧建設省跡 60台 2,000円
木本中学校 320台 3,000円
大吹峠 60台 3,000円
芝園 60台 2,000円

 

ただ、人出が多い熊野花火大会では駐車場の数が足りません。

ですので、すぐに満車になるのは間違いなし。

 

もし、少し歩いてもいいという方などは臨時駐車場を利用しない手もあります。

できれば駐車場予約をしておくと便利だと思います。

駐車場予約はakippaでできます。

 

akippaはこちら




熊野大花火大会場所取りや穴場スポットについて

熊野大花火大会では、場所取りができます

穴場スポットや人気スポットを先にキャッチしてしっかり場所を確保しましょう。

場所取り

熊野大花火大会は、花火大会当日より少し前より場所取りができるようになります。

ですので場所取り解禁日になりましたら、すぐに場所取りにいきましょう。

穴場スポット

では、どのような場所を取ればいいのかご紹介。

①番ゲート

1番ゲートは超人気の激戦区場所!

フィナーレの「鬼ヶ城大仕掛け」がしっかり見れるので一番の人気スポット!

もし無料でしっかり見たい方は場所取り初日解禁日の解禁時間からすぐにいきましょう。

②~③番ゲート

ここは、ほぼ真上といった感じで花火を鑑賞できるスポットになります

こちらも人気スポットになりますので、1番が無理だった方はすぐに2番~3番へ向かいましょう。

④~⑤番ゲート

こちらは、花火の目玉である三尺玉海上自爆が堪能できるスポットになります。

当日だと場所取りは厳しくなるため、場所取り確保のときにもし3番までがすでにいっぱいであれば4番~5番の前の方を確保しましょう

⑥番ゲート

6番は、電車で行き帰りされる方におすすめ!

ただ電車が近いだけあって、電車が到着するたびに人が押し寄せるのでゆっくり見れないというデメリットも・・・

 

ただ帰りは近いため、すぐに帰れるのが大きなメリットの場所となります

花火を軽く楽しめたらいい!という方におすすめのスポットとなります

⑦番ゲート~獅子岩や獅子岩以南

7番や獅子岩や獅子岩以南は、混雑がかなり緩やかなスポットとなります

かなり離れるため花火メインの方には不向きな場所ですが、小さなお子様連れの方には混雑が少ないためおすすめです。

場所とりの注意点

場所取りをするにあたって、当日19時までに各場所に誰もいない場合は撤去されてしまうので、花火が始まる前までにはしっかり誰かが現地入りしておくようにしましょう。

熊野大花火大会渋滞や交通規制について

交通規制

熊野大花火大会はかなり混雑が予想されます。

ですので、交通規制もかかります。

事前チェックしておくと、スムーズに現地到着ができるでしょう。




渋滞予想

熊野大花火大会は毎年花火大会終了後に大渋滞が起きています。

ですので、迂回して帰るようにすると多少回避はできるでしょう

名古屋・尾鷲方面(その1)

国道311号を紀和町方向へ → 風伝トンネル出口を右折し県道40号へ → 紀和町赤木 → 熊野市育生町長井 → 県道34号、奥瀞橋を渡り国道169号へ→ 七色ダム → 桃崎大橋を渡り右折 → 国道309号を経由して国道42号方面

 

名古屋・尾鷲方面(その2)

国道42号、熊野市大泊町大泊交差点を右折、国道311号新鹿方面 → 国道311号で尾鷲市内へ → 再び国道42号へ

 

大阪・奈良方面

国道311号を紀和町方向へ → 風伝トンネル出口を右折し県道40号 → 紀和町赤木 → 熊野市育生町長井 → 県道34号、奥瀞橋を渡り国道169号 → 不動トンネルで県道299号へ → 国道169号を吉野方面へ

 

大阪(南部)、和歌山、田辺方面

国道311号を紀和町方面へ → 国道169号から国道168号に入り和歌山県本宮町を経由、再び国道311号 → 和歌山県田辺市へ入り、南紀田辺ICから阪和自動車道へ

また、行きのほうも、お昼ごろにはすでに渋滞が始まります。

といって、ゆっくり行ってしまうと現地へ着かない可能性もあるので、できるなら朝にはいく。

昼頃には現地到着を目指したいですね。

 

昼から渋滞に巻き込まれても19時には間に合いますのでなるべく、早め、早めに行きましょう。

駐車場確保にも苦労すると思われます。

まだ日があるのであればakippaで予約をしておきましょう。

まとめ

熊野大花火大会についてのご紹介でした。

毎年約20万人の方が来場される人気花火大会!

混雑も予想されるため、かなり事前の準備がカギとなります。

 

場所取りや駐車場の予約など事前にできることをしっかりしておくと当日は時間をかなり有効に使えるでしょう。

 

1度行ってみたいという方は是非今年行かれてみてはいかがでしょうか。