東京都

隅田川花火大会混雑状況どのくらい?駐車場は停められる?交通規制なども!

隅田川花火大会の混雑状況や駐車場情報、交通規制などについてのご紹介。

隅田川花火大会って毎年ものすごい人が押し寄せますよね。

なので、混雑ってどれくらいなの?ってめちゃくちゃ気になります。

 

そしてそれだけ混雑がしていたら、駐車場は果てして停められるのか。

気になりますよね。

 

というわけで隅田川花火大会の混雑状況や駐車場情報や交通規制などについてご紹介。

隅田川花火大会 混雑状況や駐車場情報や交通規制情報など

まずは混雑状況です。

隅田川花火大会って毎年来る人がどのくらい来るのかご存じでしょうか?

隅田川花火大会の毎年の人出は約90万人~95万人!

これものすごい数なんです。

 

東京都でも1位2位くらいにはいるほどの人出です。

そんな人が隅田川花火大会に押し寄せたらどうなりますか?

 

なんとなく想像するだけでもわかりますよね。

はい、とりあえずあえてどのくらい混雑するのか表現してみようと思います。




隅田川花火大会混雑状況

隅田川花火大会混雑状況は、混んでいます。

どれくらいなのか。

混雑している>>ものすごく混雑している>>かなり混雑している>>究極に混雑している

くらいでしょうか?

 

もう表現不可能なほどの混雑具合です。

 

  • 場所とりは数時間前が当たり前。
  • 食べ物を買いに行こうにもなかなか行けない、帰ってこれない。
  • トイレしたくても大混雑で数十分待ちは当たり前。
  • 移動中は前が見えない(人の背中のみ)
  • 人の熱気と夏の暑さで蒸し風呂状態

こんな状況になります。

 

 

1度行ったら、もう現地でみるのはやめよう・・

そんなことを必ずだれもがおもう花火大会です。

 

電車下車と同時に混んでいる

花火があがるまでまだ2時間はある~!

そんな余裕をもっていっても、最寄り駅の電車を降りたらもう人、人、人、人。

前へ進めない。

 

見える場所まで到着したことには、もう始まってしまっている・・

こんなことはしょっちゅうあります。

渋滞はピーク

車で行かれる方も多くいらっしゃいます。

人や車でもうパニック状態。

 

車も渋滞で前へ進めない。

イライラもピークになります。

 

とまぁ、混雑状況はこんな感じです。

とにかく、混雑しすぎて、経験したことないほどの人の多さになるでしょう

そしてもう1度行こうなんてことにはならないでしょう。

現地での待ち合わせは禁止

現地での待ち合わせをするのは絶対にやめましょう。

人が多すぎてなかなか会えないなんてこともよくあります。

 

ですので、数駅前や違う場所で待ち合わせをしてからみんな一緒に行動をしましょう。

少なくても第1会場での待ち合わせ絶対にNGです。

 

第1会場に集まる方が多いため第1会場が特に混みあいます。

ですので待ち合わせは別の場所でしましょう!




隅田川花火大会駐車場確保はできる?するには?交通規制は何時から?

駐車場

まずは駐車場ですが、隅田川花火大会自体には臨時駐車場などはありません。

 

ただ、周辺には沢山の駐車場はありますが、15時~くらいになると駐車場の空きスペースはほぼありません。

下手すると昼過ぎにはもうちらほら満車もでてくることでしょう。

 

1~3駅離れたところに停めようとしても満車になっています。

95万人の人が動くのです。

車で行かれる方がそのうちの1割と考えてもすごい数ですよね。

駐車場確保するには予約をする

ですので、できれば駐車場予約をしておくと便利だと思います。

駐車場予約はakippaでできます。

 

akippaはこちら

とてもじゃないですが、普通に車で行こうと思ったら停めるのがかなり至難の業。

先に前もって予約をしておくと停められるのは間違いなしでしょう。

交通規制

隅田川花火大会では沢山の人が行くため、交通規制ももちろんあります。

会場は第1会場と第2会場とあります。

第1会場

最寄り駅:浅草駅・押上駅・東京スカイツリー駅・曳舟駅

第2会場

最寄り駅:浅草駅・蔵前駅・両国駅・浅草橋駅

これらの周辺は交通規制がものすごいことになるので現地到着はお昼には済ませておきましょう

交通規制ですが、この地図を見ればわかりますが早い場所ではもう16時半~はじまります。

普段通れる道が完全封鎖となります。

思い描いていた道で行こうにも、通行止めとなり迂回、迂回で時間ばかりがかかります。

もうイライラの極みですよね。

 

通行者の通行止めに至っては13時~始まります。

大人だけならいいですがお子様連れの場合はかなりの注意が必要となります。

危ないし、暑いし、疲れるしでもう子供は疲労ピークになります。

自転車で行ける?

では車がだめなら自転車?というと臨時の駐輪場もありません

無理に隅田川花火大会周辺にその辺に停めていると撤去されてしまいますので注意しましょう。

ちなみに引き取り代は5,000円と臨時出費になりますので気を付けてくださいね。




隅田川花火大会混雑回避をするにはどうすればいいのか

隅田川花火大会混雑ぶりをご理解していただけましたか?

ではどうすれば回避できるのか。

かなり早い時間に行く

まずは、時間を早い時間に行く。

早い時間って夕方ごろ?って思っていませんか?

いえいえ、お昼前にはもう行っておきたいですね

 

みんな考えることは同じ。

数時間早めにいったところで状況は少ししか変わりません。

 

ですので、できればもう12時ごろには周辺到着を目指したいです。

現地で見たいなら場所取りの数時間前は当たり前

現地でしっかり座ってみたいという方は、場所とりのための数時間前は当たり前。

場所取りとても暇ですが、これをしっかりすることでびっくりするほどゆったり見れます

 

ただ、かなり暇です。

スマホ充電器のモバイル忘れずに・・・

2000円~3000円で売ってますからね。

 

有料席を確保する

やはり一番無難なのは、有料席を確保すること。

有料席は少しお金はかかりますがゆったり、そして圧巻の花火を見ることができるのでその価値は十分にあります。

隅田川花火大会2020!いつ?何時から?有料席情報や屋台情報などでも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

場所から離れてしまう

多少、花火の迫力はありませんが、もう場所を少し離れてたところから見るのがゆったり見れます。

音も少ししか聞こえないかもしれませんが、それでものんびり見れます。

第2会場で見る

第2会場は第1会場に比べると人出は少なめです。

その分屋台なども少ないですが、花火はゆったり見れます。

 

座ってみたい方は第2会場を目指してみましょう。

もちろん、少ないといっても多いですがそれでもまだ少ないです

17時頃くらいには現地にいってみてくださいね。

まとめ

隅田川花火大会混雑状況や駐車場確保情報などについてのご紹介でした。

隅田川花火大会混雑状況はたぶん皆さんが想像されているものの何十倍かもしれません。

 

ですので、混雑状況をしっかり把握したうえで会場に足を運んでくださいね。

特にお子様連れの方は、人の混雑に飲み込まれてしまうでしょうし、とにかく暑いです!

ハンディーファンをしっかり持っていきましょうね。