和歌山県

和歌山白良浜海水浴場バーベキュー(bbq)はOK?持ち込みなどについてご紹介

和歌山白良浜海水浴場へ今年は行こうと思われている方も沢山いらっしゃることでしょう。

白良浜海水浴場は毎年60万人の方が訪れる有名な人気ビーチですよね。

 

そして、夏といえばやはりバーベキュー!

海で泳いでそこで、バーベキューをしたい!という方も多いのではないでしょうか?

 

海水浴場でバーベキューができる場所もありますが、和歌山白良浜海水浴場ではバーベキュー(bbq)はしてもいいのかについてご紹介していこうと思います!

白良浜海水浴場 バーベキューは?持ち込みなどについてご紹介

白良浜海水浴場バーベキューはできる?

白良浜海水浴場ではバーベキューは禁止となっています。

 

残念ながら、和歌山白良浜海水浴場ではバーベキューが禁止なんですよね。

ですので火気を使うものは一切NGとなっています。

 

もし海水浴&バーベキューを兼ねていきたいのであれば白良浜海水浴場はやめておきましょう

他にもバーベキューができる海水浴はいくらでもあります

ただ、白良浜海水浴のように100選にも選ばれているような綺麗な海で海水浴をしたいのであれば今回はバーベキューをあきらめましょう

[ad]

飲食の持ち込みについて

では白良浜海水浴場は、飲食の持ち込みはどこまでOKなのか。

火を使わないものであれば飲食類はOKとなっています。

 

ですので食べ物の持ち込みはOKです。

なので、火を使わないで食べれるものを持参しましょう。

 

ちなみに海の家のような小さなお店があります。

  • ラーメン
  • うどん
  • 焼きそば

などなど。

ある程度食べるものは揃っています。

ビールなどもあります。

ですので、現地で買ってもいいですし、ごはんなどを持参してもいいですね。

 

ですが、ちょっと高いので全員のおなかを満たすにはかなりの出費となってしまいます

なので、コンビニなどで買ってから来るのもありでしょう。

ご飯をおにぎりにしてもっていくだけでもだいぶ違うので少し早めに起きないといけませんが、おにぎりだけでも持参していくといいですね。

飲食の持ち込みの注意点

飲食の持ち込みの場合、注意したいのが食中毒です

真夏で炎天下の下に飲食をおいておくと傷んでしまいます。

テントの中に置いてても同じです。

 

ものすごい日差しなので、できる限り保冷剤と一緒にもってくるか、保冷バッグに入れてもってくるか、または、クーラーボックスと一緒にいれてもってくるかしましょう。

 

クーラーボックスの場合はかなり冷えてしまいますが、傷んでしまうよりいいですね。

コンビニで買ってきたものも同様です。

おにぎりが傷んでしまうのでしっかり保冷バックなどにいれておくことをおすすめします。

まとめ

和歌山白良浜海水浴場でのバーベキューについてのご紹介でした。

残念ながら白良浜海水浴場では、バーベキューは禁止となっています。

もし、バーベキューがどうしてもしたいのであれば場所を変更しましょう。

 

バーベキューのみであればキャンプ場とかもありますが、海水浴と一緒にともなれば、別の海水浴場に今回はしましょう

 

https://kaisuiyokujo.com/shirarahamaumibiraki/

https://kaisuiyokujo.com/shirarahama-pet/