和歌山白良浜海水浴場小さい子供でも楽しめる?駐車場ある?体験レポ

シェアする

こんにちわ^^

和歌山白良浜海水浴場に行こう!!!

さてどんな海なんだろ?

そんなことを疑問に思ってこのブログ記事にたどり着かれたことではないでしょうか?

我が家では毎年夏の連休は和歌山の白良浜海水浴場へいくのが定番となっています。

ここ数年は毎年行っています

どんな海水浴場なのかご紹介していこうと思います

その他基本的な情報は別記事に書きましたので参考にしていただければと思います▼

https://kaisuiyokujo.com/shirarahamaumibiraki/

スポンサーリンク

和歌山白良浜海水浴場情報!駐車場はある?行ってみました!

場所

〒649-2211和歌山県西牟婁郡白浜町

アクセス

車の場合:紀勢自動車道「南紀白浜IC」から車約15分

電車の場合:JRきのくに線「白浜駅」から明光バス約15分「白良浜」すぐ

白良浜海水浴場口コミやレビュー!

我が家も毎年いくのでわかるのですがやっぱり砂浜がめちゃくちゃキレイなんです。

真っ白のその砂浜、さわってもサラサラしていて気持ちいい!

そしてそして・・

海の中もとてもキレイ!

海自体は、天気に左右されて前日が大荒れであれば海自体はキレイとは言えない時もあります。

でも!!

海の中の足元はとてもキレイで足が痛い!ということはありません。

どういうことかというと・・

海の中の足元って実は大きな石があったりしたりして足がケガをする場所もあります。

なので、海の中でも履いて泳げる靴なんかも家族分買ってあるのですが、和歌山白良浜海水浴場ではそれは必要ありません☆彡

そんなことも人気スポットの1つなのかなと思ったりします(^^)/

詳しくは下に書いています☆

白良浜は浜辺がとにかく綺麗!

では早速口コミ!

白良浜海水浴場に毎年なぜ家族旅行でいこうとおもうのか!

白良浜海水浴場は、とにかく綺麗!!!

もうコレに限ります。

やっぱり入るのは綺麗であってほしいですよね

砂浜はもう本当にサラッサラの砂!

お団子が作りたくても作れないほどのサラ砂。

真っ白でサラッサラ。

ですので足は全く痛くありません。

海の中もほとんどけがをすることなく大きな岩や石などもほとんどなく・・

本当に海用のサンダルがいらないほど。

山を作りたいけどサラサラすぎてなかなか作れませんが(・o・)

それくらい綺麗なんです(o^^o)

真っ白でしょ?(*^-^*)



海の家はある?

海の家あります!

ゴーグルなども販売しているので忘れた方は購入してもいいかも!?

やっぱり海は潮水なのでめがしみます・・

ゴーグルをしておくと子供の機嫌は多少改善されます。

ちなみにわたしは海に入るときタオルを首に巻いて娘の目をすぐにふけるように用意しています!

すぐ目が痛い・・ってぐずるので(T_T)

飲食は・・

  • ラーメン
  • やきそば
  • カレー
  • うどん

などなど定番メニューがありましたよ☆

ちょっとお高いのでコンビニなどで購入してから海で食べるのもありかもしれませんね(o^^o)

深さ

和歌山白良浜は、そこまで深くありません。

中学生、高校生の息子達は浮き輪をおいて遊んでおります。

もちろん4歳の娘は・・さすがにちょっといったら足がつかないので浮き輪などはしっかり常備!

小さいうちは用心に用心を重ねてくださいね(o^^o)

近くの旅館

白良浜海水浴場の近くにはいくつか旅館があります

  • アレーズド・バレSHIRAHAMA
  • 湯快リゾートプレミアム 白浜彩朝楽
  • ホテルフリーゲート白浜
  • 湯快リゾートプレミアム白浜御苑
  • 天然温泉みふね
  • 浜木綿くろしお山荘
  • 国民宿舎ホテルシラハマ
  • 旅館ニューオシドリ
  • 温泉三昧の宿白浜館
  • 癒やしの宿 クアハウス白浜
  • 南紀白浜マリオットホテル
  • ホテル三楽荘
  • 家族とすごす白浜の宿 柳屋
  • SHIRAHAMA KEY TERRACE ホテルシーモア
  • オーベルジュ サウステラス
  • INFINITO HOTEL&SPA 南紀白浜
  • 浜千鳥の湯 海舟
  • ホテル天山閣 海ゆぅ庭
  • 湯快リゾートプレミアムホテル千畳
  • エクシブ白浜
  • エクシブ白浜アネックス
  • 白良荘グランドホテル
  • むさし

わたしは最後の2カ所に泊まらさせていただきました。

どちらもいいところ、もう少し・・というところがありますがどちらもよかったです

白良荘グランドホテルのほうが少し格上という感じでしょうか。

むさしも人気旅館で早く予約をしないとなかなかとれないホテルとなっています。

近さで言えばほとんど同じですが白良荘グランドホテルのほうが近いです。

目の前ですからね

後のホテルはまだ泊まったことはありませんが、それぞれ遠くはないのであとは料金やお料理内容、温泉などで決めてもいいですね。

やっぱり目の前っていうのが何よりも疲れた体にムチうって旅館へいくということをしなくていい最大のメリットですよね。

更衣室やシャワーなど

更衣室や、シャワーやトイレもちゃんとあります!

ご安心してくださいませ。

レンタル

電車などで来た場合、パラソルなどないですよね。

大丈夫です☆

レンタルちゃんとあります

  • ビーチパラソル1000円
  • 浮き輪500円
  • チェアー1000円
  • ビーチマット1000円
  • ボディボード1000円(ただし保証金預りあり)

など。

なるべく手荷物を軽く済ませたい方はレンタルするのもアリですね。

小さい子供を連れてのレジャーは本当に子供の準備だけで荷物がパンパン・・

ですのでこういったレンタルを活用するのもかしこいのかなとおもいます。

まとめ

白良浜海水浴場はとにもかくにも、綺麗!!!

コレに限ります。

快水浴場百選に選ばれているだけありますよね~!

なので2019年の和歌山白良浜海水浴場は今年もいつも通り混雑しているでしょう☆

2019年は、梅雨入りが遅れたので日曜日が雨・・っていう日も・・

7月下旬~8月上旬は特に混雑するでしょうね。

私たち家族は白良浜海水浴場へはもう定番で毎年いっていますのでお気に入り海水浴場となっています。

ぜひともあの綺麗な浜辺を一度いってみてくださいませ(*^-^*)