海水浴

2021年淡路島の海水浴場今年の海開きはあるのか?

2021年の淡路島の海水浴場の海開き情報です。

昨年から続く新型コロナの影響で海開きがあるのかないのか気になりますよね。

あるんだったら旅行の予定なども立てないといけません。

 

今年2021年はどうなるのかご紹介していきます

2021年淡路島の海水浴場海開きはある?

2021年淡路島の海水浴場海開き状況

2021年の淡路島の海水浴場の海開きの状況ですが、残念ながら計13カ所での海水浴場を開設しないと決定されました。

 

2年連続の開設中止となってしまい非常に残念ですね。

淡路島開設中止海水浴場一覧

淡路市

  • 岩屋海水浴場
  • 北淡県民サンビーチ
  • 北淡室津ビーチ
  • 江井海水浴場
  • 尾崎海水浴場
  • 多賀の浜海水浴場
  • 浦県民サンビーチ

洲本市

  • 大浜海水浴場
  • 新都志海水浴場

南あわじ市

  • 慶野松原海水浴場
  • 阿万海岸海水浴場
  • 伊毘うずしお村海水浴場
  • 沼島海水浴場

 

となっています。

 

なぜ開設しないの?

大阪府内の海水浴場の開設中止の発表を受け、島内に海水浴場客が押し寄せるのを恐れての判断とされています。

 

さらに砂浜でのマスク着用やソーシャル・ディスタンスの確保などの徹底が難しいということです。

 

散策が可能で遊泳が禁止は矛盾のように思えるが、島内の人に安心してもらうには中止しかなかったとされています。